魚を知ろう

ホームお魚を知ろう>浜このみの「旬のととレシピ」
サンマといえば、塩焼き、蒲焼き、炊き込みご飯と、和風のイメージが強いのですが、今回は、サンマの蒲焼きを洋風にしてサラダ感覚の丼にしました。
冷めてもおいしいので、お弁当にしてもヘルシーでおいしいです。
旬のサンマ、いろいろな食べ方で食べつくしましょう!

ととクイズ
「秋刀魚(サンマ)が出ると○○○が引っ込む」ということわざがありますが、○○○に入る言葉は何でしょうか?
①按摩(あんま)
②おなか
③泥棒
 秋を代表する味覚である「サンマ」。長野市の長野地方卸売市場では、7月11日に北海道で水揚げされた新サンマの初競りがありました。最高値は1匹900円と初競りとしてはほぼ平年並みの価格で競り落とされましたが、サンマ漁が最盛期を迎える秋になるにつれて漁獲量が増えてお手頃価格になります。入荷時期によってここまで価格差が大きくなる魚は珍しく、それだけ多くの方が新物の入荷を待ち望んでいる、生活に密着した魚といえます。

 サンマは100%天然で、しかも全てが国産という今どき珍しい貴重な魚です。そんなサンマは栄養価が高く、DHAやEPAなどの不飽和脂肪酸を豊富に含んでいます。DHAはコレステロールや中性脂肪を減らして高脂血症を改善したり、脳細胞の働きを活発にして認知症予防などにも効果があります。EPAは血液を固まりにくくして、脳卒中や心臓病を予防するといわれています。ビタミンDも豊富で、カルシウムの吸収率を高めて骨を丈夫にしてくれます。内臓には特有の苦みがあり苦手な方もいますが、ビタミンAやカルシウム、マグネシウムなど栄養素が豊富に含まれています。

 さて、気になるクイズの答えは①按摩でした。栄養豊富なサンマが出回るようになると食べた人々は元気になって、按摩に行かなくなるほどだったという意味です。それほど体を元気にしてくれる旬のサンマをぜひお召し上がりください。
 
 

浜このみさんプロフィール
浜このみ

浜このみ
(クッキングコーディネーター)
新聞社勤務をへてフリーライターに。料理取材、料理本の編集、コラム等を手掛けるなど「食とメディア」のコーディネートを中心に仕事の場を広げる。主婦の目線で「簡単でおいしく、しかもオシャレ」をモットーに数々のレシピを提案。著書に『今晩のおかず365日』『旬をまるごといただきます』『信州の主婦が選んだ 人気メニューBest100』(信濃毎日新聞社)がある。「週刊まつもと」、「週刊いな」、「週刊いいだ」、「長野市民新聞」等でレシピを連載。長野放送「土曜はこれダネッ!」にレギュラー出演。長野県カルチャーセンター講師。塩尻市出身、長野市在住。