会社情報

ホーム会社情報>事業の概要

事業の概要

  • フルライン
  • フードサービス
  • マーチャンダイジング
  • リテールサポート
  • ロジスティクス
事業領域

当社グループは、お客様にとって価値ある食品とサービスの提供を通じ、地域社会において「ゆたかな食と生活文化を創造する」ことを目指し、事業活動を進めております。
主力販売エリアである長野県を中心とした甲信越地域において、フルライン流通(水産物、デイリー食品、冷凍食品、一般食品、畜産物)と地域密着の強みを活かした小売店支援事業等を推進し、フードサービス事業のような新規販売チャネル開発を推進しています。
首都圏・中京圏エリアにおいては、強みである水産をはじめ、デイリー、畜産物へと生鮮流通のフルライン化を基軸として事業拡大を推進しています。

商品開発・調達機能(メーカー型卸売業)

水産物、一般食品、畜産物におけるサプライチェーンマネジメント構築を進め、「メーカー型卸売業」として商品開発力、調達力およびマーケティング力の強化を図りました。
水産事業においては、養殖魚における生産者や飼料会社とのアライアンスによる品質の差別化と、トレーサビリティーの仕組みづくりを推進します。また国内外の原魚を当社が買い付け、提携する水産加工会社で委託加工を行い、当社のオリジナル商品を継続して開発しています。
一般食品事業においては、リテールサポート機能を活用し、長野県隣接エリアへの営業拡大を図るとともに、信州発の半生菓子、農産加工品の商品開発および発掘を行い、「信州発を全国へ」をコンセプトに販売拡大を行っていきます。
畜産事業においては、りんご和牛/信州牛、信州豚、信州黄金シャモなどの信州ブランド食肉を、生産者との連携により増産するとともに、効率的な生産、加工、流通のシステム化を図ることにより、一層の販売拡大を行います。

取り扱い商品
事業セグメント 大分類 取り扱い品目
水産 水産 鮮魚(大衆魚・生食魚・特殊物)
大物(生食素材)
塩冷(冷凍魚介)
塩干(塩蔵・塩干魚介)
デイリー 和日配、洋日配、練製品
冷凍食品 市販用、業務用
食品 食品 加工食品、飲料
菓子 菓子
畜産 畜肉 豚肉、牛肉、鶏肉、マトン、等
加工品 ハム・ソーセージ、畜肉加工品
フードサービス事業

マルイチ産商は、フルラインの品揃えや、受発注・物流機能・加工機能などの既存機能を活用し、新たなマーケット拡大を目指しています。

チームマーチャンダイジングの推進

スーパーマーケット惣菜、事業所給食、病院・介護施設、リゾート施設、弁当・給食業者などの事業者向けに、それぞれの顧客のニーズに合致した食材選定やメニュー開発を行っています。また、食材の一括受発注システム、最適な温度管理による物流システムを開発提供しています。

加工機能を活用し、惣菜部門の省力化に貢献

関係会社ファーストデリカ(株)にて、スーパーマーケットの惣菜部門向けの「キット商品」の製造を行っています。「キット商品」とは、惣菜メニューに合わせて、魚介・肉・野菜・調味料などを必要人員分セットした商品であり、惣菜部門の省力化に役立っています。

マーチャンダイジング・サービス

マルイチ産商は、世界の生産地、全国および信州の生産地と情報ネットワークを結び、お客様と一体となってチームマーチャンダイジングを推進しています。

生産地と結ぶ情報ネットワーク、エリアマーケティングに基づく商品供給

マーケットニーズ、お客様ニーズに対応したサービスを提供するため、マルイチ産商は、生産地の情報をいち早く、的確に収集。さらに個々のお客様や地域の情報を加味することによりさまざまな切り口による商品戦略を実現。チームマーチャンダイジングや、エリアマーケティングに基づき商品を供給しています。

消費者ニーズを世界の産地から、グローバルマーチャンダイジング

商社とのアライアンスなど、世界の産地と結ぶ情報ネットワークを駆使してグローバルマーチャンダイジングを推進しています。輸入に際しては自ら現地に出向き、日本の消費者の嗜好を海外の産地やメーカーに反映させるなど、競争力のある差別化商品を提供しています。

安定供給を約束、情報・集荷ネットワーク

良質な食品を安定供給するために、日本全国の産地開拓と情報ネットワークの構築を進め、効率的な調達物流網を確立。多角的な集荷体制を構築しています。また産地と提携し、オリジナル商品の開発を進めています。

安全を流通、品質管理体制

食品流通業の役割は、新鮮で美味しい食品の提供にとどまらず、安全・安心をお届けすることにあります。マルイチ産商は、国内外において流通過程における品質管理はもとより産地、工場の衛生管理チェックや生鮮品についても生産流通履歴を確認できるトレーサビリティシステムの構築に取組んでいます。

リテールサポート・サービス

お客様である小売店の繁栄なくして、卸の繁栄はありません。マルイチ産商は、常に顧客基軸で発想し、お客様に評価される、価値ある流通機能を創造するため、お客様とともに課題解決に取り組み、最適なソリューションを提供します。

マーケットは小売の店頭にある、フィールドマーケティングの発想

マーケットは小売の店頭にある。マルイチ産商のすべての発想の原点がここにあり、常に顧客起点で発想し、顧客に評価され、ベストパートナーとして選ばれる価値ある流通機能の創造に努めています。マルイチ産商の考えるリテールサポートとは、顧客の問題解決ができること。商圏や立地にあった店づくり、地域ニーズに適った商品づくり、店頭が効率化される商品供給システムなど、お客様と共に問題解決するシステムの構築に取組んでいます。

ニーズに合わせて機能を進化

マルイチ産商は、お得意先である小売店の繁栄を目的に、リテールサポート機能を進化させてきました。お店の品揃えや店作り、あるいは受発注などの情報システム化をご支援する専門会社として、グループ会社としてAES㈱があります。マルイチ産商の強みであるフルライン、マーチャンダイジング、ロジスティクスの各機能が一体となって、強力にリテールサポート事業を推進しています。 ※AESは、Alliance(アライアンス)、Expert(エキスパート)Solution(ソリューション)の頭文字をとったもので、「連携し合い、専門ノウハウで、顧客の問題解決をする」ことを目指しています。

ロジスティクス・サービス

日本全国に広がる当社独自の情報・集荷ネットワークを活用し、フルラインの商品を効率的に調達。安全・安心はもとより、IT技術を駆使したスピーディでローコストなロジスティクス機能により、JIT(ジャスト・イン・タイム)の高度化を進めています。

流通センターを活用したシステム流通へ

マルイチ産商は、水産物流通を従来型の卸売市場流通にとどまらず、低温流通センター機能と組み合わせて複合化、フルラインの商品を高品質で最も効率的に流通させる機能を構築し、お客様が求める機能に応じたロジスティクス・サービスを提供しています。さらにオンライン受発注システムなど情報ネットワークにより流通コストの削減を実現しています。

フルライン・フルファンクション・フルサービスのロジスティクス

マルイチ産商は、日本全国に広がる情報・集荷ネットワークによりフルラインの商品を調達。それぞれの特性に最も適した方法で、スピーディに流通させることで安全・安心の商品をローコストで供給。お客様のニーズにフルファンクションでお応えしています。また情報システムの高度活用により生産から小売までの一貫した情報ネットワークづくりを進め、流通全体の効率化、コスト削減を実現しています。